社長サンシャイン・エースを語る

弊社は1950年以来、スリッターマシーンの製造販売を行い、多数のお客様にご愛顧頂いて参りました事を心から感謝申し上げます。
この度『世界のスリッターマシーンの弱点』とされて来ました『コイルの均等巻き取りが出来ない』と言う問題を、遂に『世界で初めて解決』と言う快挙を成し遂げ、ここに御紹介申し上げる次第で御座います。
商品名S A(サンシャイン・エース)。この均等巻取機(SA)をご採用頂きますと、品質の高いコイルが安定して供給されますので相当額のコストダウンが可能となります。
その理由は

  1. 夫々のコイルが個々に調整される為、全てのコイルはたるみなく、均等に巻き取られます。
  2. 操業中の調整作業が不要となりますので、段取り完了後完全自動操業が可能となり、省力化が出来ます。
  3. コイル表面に傷がつかなくなり、品質が安定し、不良品が無くなります。
  4. 従来のピットや張力発生装置が不要となり、設備一式が安価となります。
  5. 設備設置面積が40%(弊社比較)も少なくて済みます。

この新開発の均等巻取機(SA)は『巻き取り部分のみの販売』も行っておりますので、現在ご使用中の設備にも御活用頂けます。特に高価な材料、銅合金、メッキ材、アルミ、ステンレス、真鍮等を加工されて居られる方々に最適です。

代表取締役 向井 晟